人気のファッション通販サイトはアパコレでチェック。国内、海外の最新ブランドからアパレル、ファッション情報を発信。自分の好きな服を選んで魅力アップ。

あなたに似合う色は何色?この春取り入れたいパステルカラーコーデ

new_556005c6f0e84448be737fb80d8235c7_s


季節に合った色の選び方

パステルカラーは春の定番流行色となっています。
秋にはダークカラーが流行するように、やはりファッションには季節にあった色選びが重要なのです。

おしゃれにルールはありませんが、個性を活かしながらも人の目にどのように映るのか季節感を意識した着こなしが、ハイセンスなファッションだと言えるのかもしれません。

秋冬はアウターが必要な季節ですが、手持ちのアウターはそれほど多くないという方も少なくないでしょう。

コートはファッションアイテムの中でも高価なものですから、枚数を揃えて日替わりで違ったスタイルを楽しむということは少し難しいことです。

手持ちのアウターが限られているため、外を歩くときはいつも同じようなスタイルになってしまいがちだとお悩みの方も多く、それゆえに暖かいシーズンに入るとアウターに縛られずおしゃれを楽しむことができるのではないでしょうか。


パステルカラーとは?

new_fb933573ba9921a144e5550a90415aa1_s

寒い時期を抜けて木々の緑や花の色を楽しめるシーズンは心も晴れやかになります。
そんな春にパステルカラーはぴったりですね。

パステルカラーとは、原色に白を混ぜた色をイメージするとわかりやすいですが、どれも淡く優しい色です。


自分に似合うパステルカラーの選び方

かわいらしく、身に着けていて気分も上がるパステルカラーですが、中でも人それぞれ似合う色とそうでない色があることはごご存知でしょうか。

自分に似合う色はパステルカラーに限らず、まずは自分の肌の色を見て判断してみましょう。

色白や、ピンクがかった肌の人は青みの色が似あいます。
例えばピンクは一色ではなく、蛍光色に近いような元気なショッキングピンクや、少しダークなモーヴピンクなどさまざまな色味がありますが、これはピンクを作るための赤と白、そのほかに違う原色が混ざっていると考えます。
ここに少しだけ青を足した色というふうに考えると青みの色がわかるでしょう。

パステルカラーの中では水色や、薄いピンクが似合います。

肌が黄色っぽかったり、小麦色の肌の人は黄みの色が似あいます。
先ほどとは反対に暖色系の色と考えるとわかりやすいでしょう。
パステルカラーでは、オレンジとピンクの中間の色を淡くしたコーラルや、ミントグリーンがしっくりきます。

似合う色とは、肌色をキレイに見せる色と考えますから、色選びに悩んだときは、肌に合わせてみてより肌が白くキレイに見える方を選ぶと失敗がありません。

自分の肌にはあまり合わないようだけれど、好きな色だから身に着けたいという場合は、顔の周りは避けてボトムスに使用するのがおすすめです。

関連記事