人気のファッション通販サイトはアパコレでチェック。国内、海外の最新ブランドからアパレル、ファッション情報を発信。自分の好きな服を選んで魅力アップ。

買いすぎてしまった使わないコスメの再利用方法

new_e457fe8ccfc3bd0bca546937636fbb4a_s

気分が高まってコスメをいろいろ買っちゃった!という人は多いのではないでしょうか。
そしてせっかく買ってもそこまで毎日使わなくて、在庫になってしまうのです。そんな時、再利用方法は幅広くあります。


スキンケアはボディケアにも

まず、使ってみて途中から肌に合わなくなったスキンケアや、最初から香りなどが自分に合わないスキンケアの場合、ボディケアに回すというのも方法です。

この場合、化粧水・乳液・美容液などは全て体に使うことができます。もちろん化粧水から乳液・美容液などというようにステップを踏んでケアできればいいのですが、体は範囲が大きくて面倒なもの。このため、例えば乳液だけ・美容液だけでも十分に使うことができます。
日焼け止めも同様に、フェイス用をボディ用に使うことができますよ。

また、もし量が多いのなら化粧水などは入浴剤にすることもできます。肌に合わなくても、お風呂でだいぶ薄まるので肌に対して負担になることは少ないでしょう。アレルギーなどではないのなら、たくさん消費するいい方法です。

スキンケアならボディケアに。まずは転用してみてくださいね。


買いすぎたメイクアップはカラーを楽しむ

new_5e6a7049d9cd4272b1c993f887cd0dd7_s

一方、買いすぎたメイクアップ道具はいろいろな使い方があります。
ペンシルアイライナーはメモ書きなどに使うことができます。これはただ線を引くだけでも簡単に使うことができますよ。

アイシャドウはカラーが豊富なので、紙の上で落書きやデコレーションに使うこともできます。ネイルのトップコートをシール台紙などの撥水紙の上に出してアイシャドウを混ぜるとカラーネイルやラメネイルにも使えます。

筆アイライナーは筆ペンに。実は年賀状に使うことだって出来るんです。ちょっとした時に細い筆ペンは助かりますよ。


買いすぎて使わないのならフリマやオークションにも

最後に、もしコスメが新品・未開封なら、個人でのオークションやフリマアプリなどに出してもいいでしょう。コスメは人気のあるジャンルなので、使っている人も多く、中には買った金額と同じくらいの金額で売れることもあります。

もちろん新品未開封品ではないと売れません。
というのも、開封済みだと1円スタートや徹底的に安くしてもいいのなら悪い方法ではありませんが、正直あまり高くはなりません。

コスメに関しては信頼できるかどうかも大事なところです。
なので、相手にとっても自分にとっても気持ちいい取引ができるように心がけましょう。
写真なども忘れないで下さいね。

関連記事