人気のファッション通販サイトはアパコレでチェック。国内、海外の最新ブランドからアパレル、ファッション情報を発信。自分の好きな服を選んで魅力アップ。

ロンドンのストリートスナップ最新トレンド

2015.06.16

saishin

15-16AWコレクションの会場を中心に、最近のロンドンっ子のスナップには何が見られるのかレポートします。

今期春夏のトレンドを盛り込みつつ、2・3月はまだまだ寒いロンドンなので秋冬のエッセンスを取り入れたスタイルが大半です。常に季節を先取らないといけないファッショニスタは寒さに堪えるのも朝飯前!?ちょっと寒そうなスタイルがけっこうあります。オシャレするのは楽じゃないですね。


キーワードは「レトロ」、注目はクロップト丈
大堂をいくファッショニスタのキーワードはやはり‘レトロ’。アイテムで多かったのはクロップト丈です。

最近のセブンティーズのトレンドに連動して、どこか古着っぽいファー使いや、ハイウェストパンツとそれに丈の短いトップスなどレトロなスタイルが大半を占めていました。


それぞれの個性派
その中でもフレアを細身のシルエットでまとめたモダン派、古着やヴィンテージ派、また奇抜な色使いやグリッターを取り入れたサイバーな雰囲気のあるサイバー派に分かれていた様に思います。

サイバー派は若者が多い様子で、ピンクネオンな色のフェイクファー、ハイウェストのワイドパンツに短めのクロップトトップスを合わせてヘソ出しルックを完成させていたり、(それにしても寒そう。。)

落ち着いた雰囲気のモダン派の大きな特徴はそのバランス感でした。クロップト丈のズボンにその丈に合わせたアンクルブーツが絶妙なバランスでオシャレ感を格上げしていました。相変わらずズボンはハイウェストを守ってます。

この他にも下着でそのまま外に出てしまった様なルーズなスタイルの人もちらほらいました。

関連記事