人気のファッション通販サイトはアパコレでチェック。国内、海外の最新ブランドからアパレル、ファッション情報を発信。自分の好きな服を選んで魅力アップ。

ネイルアート好きの人必見!甘皮処理を上手にする方法

3270f756ca1b3096dd13f53ddf8cb79e_s

ネイルアートを行う場合、よりきれいに仕上げるためには、事前にネイルケアをきちんと行うことが重要なポイントになります。

ネイルケアの中でもネイルアートを行う上で欠かせないものは、甘皮処理です。
甘皮処理がきちんと行われていることで、ネイルアートが映えるようになります。
甘皮処理を上手に行うコツを押さえてネイルアートを楽しむようにしましょう。

 

甘皮とは何か

そもそも、甘皮とは何かご存知でしょうか。
甘皮は、爪と皮膚の間の薄い皮のことをいいます。
甘皮にはキューティクルルースキューティクルの2種類があります。
キューティクルというのは、押し上げると黄色っぽくなる皮のことで、ルースキューティクルというのは、爪に張り付いている半透明の皮のことをいいます。
これらの皮を取り除いてあげることで、爪本来の形がくっきりと現れ、爪の面積が大きくきれいに見えます。

とはいえ、甘皮処理の方法は素人だと難しく、方法を間違えてしまうと爪や爪を作る器官、または皮膚を傷つけてしまうこともあり、怪我をしてしまう危険もあります。
ですから、きちんと正しい方法を身につけて甘皮処理を行うようにしましょう。

甘皮を処理するメリットとは

290526

甘皮を取り除いてあげることでメリットがあります。
まず、甘皮の処理を行うことでマニキュアの持ちがよくなります。
処理されていない爪にマニキュアを塗った場合、甘皮の部分からマニキュアが剥がれてしまうことがあるのです。

また、爪は根元で栄養や水分を使って新しい爪を作っているのですが、不要な甘皮があると、その甘皮が必要な爪を作るための必要な水分を奪ってしまうことになるのです。
たとえきちんと保湿ケアを行っていたとしても、不要な甘皮によって乾燥を招いてしまいますから、きちんとケアを行うことが必要なのです。
甘皮の処理を行うと、ぱさぱさとした皮が取り除かれますので、清潔感や潤いのある爪に見えます。
処理を行うのと行わないのとでは断然に違いが出てきますので、ぜひ、日々のケアに取り入れるようにしましょう。

甘皮処理を上手にする方法

甘皮の処理を行う時には、キューティクルリムーバーコットンを巻き付けたウッドスティックキューティクルニッパーを用意しましょう。
まず、爪の根元や周りなど、甘皮がある部分にキューティクルリムーバーを塗り、なじませます。
その後、ぬるま湯に爪を浸して甘皮を取りやすいようにふやかします。
そして、ウッドスティックの先に巻き付けたコットンを少し濡らし、そのスティックでふやかした甘皮を押し上げていきます。
この時、爪や皮膚を傷つけてしまわないように力加減に注意しましょう。
押し上げた甘皮は、キューティクルニッパーを使って取り除いていきます。
この場合も、キューティクルニッパーの刃で怪我をしないように行いましょう。

これらの工程を終えれば甘皮処理の完成です。
ぜひ、きれいになった爪でネイルアートを楽しんでください。

関連記事