人気のファッション通販サイトはアパコレでチェック。国内、海外の最新ブランドからアパレル、ファッション情報を発信。自分の好きな服を選んで魅力アップ。

通販でも手に入る!あると便利な入園・入所グッズ4つ

ジャンプして遊ぶ子供たち

新たに幼稚園や保育所に入園・入所をするにあたり、何を購入すれば良いかわからずに悩むママもいるのではないでしょうか?

制服のある園だと比較的用意もらくなのですが、全てを自分で購入しなければいけない場合は、是非これからご紹介をする内容を役立て、準備を行なってみてくださいね。


履きやすさ重視のズボン

入園・入所時には、まだトイトレ中の方もいることでしょう。
この場合、園でおもらしをしてしまうこともあります。

子供同士で遊んでいると、楽しくなって夢中になってしまい、トイレを極限まで我慢してしまうのですね。

この場合、交換用の下着やズボンが必要になります。

園生活では、こけたりなどケガもしやすくなりますので、なるべくなら膝丈程度のズボンが良いと言えるでしょう。

あまりにピッタリとしすぎているズボンは履きにくく、ゆったりしすぎていると遊具に引っかかりやすいなどの心配点もあるため、履きやすさと動きやすさを重視したスパッツのようなズボンがおすすめです。

装飾がついていると、その部分が引っかかってしまうこともあるので、なるべく装飾のないものを選ばれると安心です。

ウエスト部分はボタンなどもついていない、ゴムタイプのものを購入するようにします。

自宅ではトイトレが完成しているなんて子でも、園では何度も失敗をしてしまうといったケースもあります。
まずはズボンを2~3枚用意をしておき、園で使わなければ自宅で使用をするといったスタンスで購入されると良いです。

何度も失敗をしてしまうなんて場合には、園のものを貸してくれるでしょうし、追加購入は園生活が始まり子供の様子に合わせて行なうといかがでしょうか?

※入園案内時に指示がある場合は、その指示に従うようにしてください。


肌寒い日も安心!スモック

スモックは制服購入時に含まれるケースもありますが、とくに制服がないようであれば、余裕をもって1~2着多めに用意をされることもおすすめです。

スモックはトレーナーなどとは異なり、脱ぎきしやすいといった特徴があります。

・給食時
・創作時
・肌寒い日
これらに万能に対応をしてくれるのが、このスモックであると言えます。

スモックであれば、首回りや腕周りにゴムが入っているので、余分なボタンなども省かれています。

ポケットすらついていないものも多く、園生活で使用をするのであれば、ポケットなども一切ついていないものが引っかかることもなく安心して使用できます。

多少汚れても問題のないように、少し濃い目な色合いのものを購入されても良いですし、これからの季節に着用するのであれば、薄手で爽やかな色合いのものを用意されても良いですよね。

ちなみにスモックはママが手作りをする人も多いようで、オリジナルのものを着用している子供も多々いるようです。

ネットなどでも作品の写真が掲載れているようなので、一度確認されてみてはいかがでしょうか?


発達段階に応じたトレーニングパンツ

トレーニングパンツは、発達段階に応じたものを用意することで、過度に洋服を濡らす心配も軽減できます。

5層・3層・2層というように、さまざまなトレーニングパンツが販売されています。

5層タイプのトレーニングパンツは分厚いですが、その分下着の保温性に優れていると言えます。
更に下着がおもらしをしても受け止めてくれることで、洋服を汚しにくいです。

2層タイプのトレーニングパンツは、洗濯がしやすいです。
5層タイプのものと比較すると、乾きやすいといった特徴もあります。

発達段階や、普段のお手入れのしやすさなどに合わせて、お子さんに合ったトレーニングパンツをいくつか用意されておくと、入園・入所時にも便利に活用できますね。


キャラクターが可愛い上靴

最近の上靴には、既にキャラクターの刺繍が入ったようなものも販売されています。

このような上靴であれば、ママがオリジナル要素を追加せずとも、子供好みの上靴を用意することができるわけです。

しかしながら、年齢が低くなればなるほど、足が大きくなるスピードも早いですよね。

まだ3歳未満の子供であれば、最低でも3カ月に1回は足の計測を行ないたいなんて言われることもあるほど。

上靴は、なるべくなら中敷きを敷かずとも足にフィットしたものを購入されることがおすすめなので、この辺りを考慮すると、コスパの高さを優先されると良いかもしれません。

また、入園・入所をする園の方針では、キャラクターデコを控えるようにとの指示があるケースもあり、このような場合にはキャラクター入り上靴の用意はおすすめできません。

この辺りの細かな部分も、入園・入所前の見学時に、他のお子さんを見て確認されると良いかもしれませんね。

ちなみにノーマルタイプの上靴を購入する場合、左右に小さくママが絵を描いてあげるようにすると、子供は左右の上靴を把握しやすくなるようなので、この辺りも是非参考にしてみたくださいね。

関連記事