人気のファッション通販サイトはアパコレでチェック。国内、海外の最新ブランドからアパレル、ファッション情報を発信。自分の好きな服を選んで魅力アップ。

もうブラウンのアイシャドウは飽きた!そんな人におすすめな「バーガンディーカラー」とは?

Closeup of beautiful woman eye with makeup, closed eyes

皆さん、オフィスメイクやデートメイクにどういったアイシャドウを愛用していますか?

アイシャドウは個性を発揮する最強アイテム

アイシャドウって、つけ方次第で目元の雰囲気をガラッと変える力があるし、メイクの中でも自分の個性や好みを発揮しやすいアイテムですよね。

しかし、ひとつのものを使っていると、どうしても忙しい毎日の中で似たようなカラーにばかり手が伸びて、中々新しいアイテムに手を出せない、そもそも使いやすくて無難なブラウン系以外のアイシャドウは自分に何が似合うかわからない、そういう悩みをお持ちの方々も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、今話題のバーガンディーカラーです。

話題のバーガンディーカラーとは

4cf628278f7c5849bbbd4e63e0f5c22f
バーガンディーカラーって何?と思う方も多いかもしれません。
なかなか聞き慣れない名前かもしれませんが、今最もトレンドな色だと言われていて、美容家やモデルの間では話題になってきて、SNSなどでもバーガンディーカラーを使ったメイクが頻繁に取り上げられようになってきています。

バーガンディーとはフランスのブルゴーニュの英語名であり、ブルゴーニュといえばワイン。
つまり赤ワインの色のような、紫味を帯びたこっくり深みのある赤色のことを指すのです。

え!赤いアイシャドウなんてなんだかとっても使いづらそう!無理!なんて思いますか?
しかしこのバーガンディーカラー、敬遠してしまうのはあまりにももったいないほど、実はとても使いやすく、簡単に取り入れることで一気に顔にこなれ感を演出してくれるすぐれものなのです。

バーガンディーカラーの取り入れ方

バーガンディー初心者にまずおすすめの取り入れ方は、ポイントメイクからさりげなく。
試しやすいリップからがいいかもしれませんね。

塗り方のコツは、きっちり塗り込むのではなく、サッとぼかすように塗るのがおすすめ
すると一気に顔が垢抜けます。
もともと血色に近い色味のため、思った以上に顔に生き生きした表情を実はつけやすい色なのです。

さらに、目元にアイシャドウとして取り入れる場合は、これもきっちり塗り込むのではなく、目尻にラインとして仕込んだり、下まぶたにほんのりうすく伸ばしてみたり、取り入れ方は自分の個性にあわせて自由自在に

キラキラした色とも、ベージュなどの落ち着いた色ともバランスを取りやすい色なので、他の色味と合わせて差し色に使うと、いつもと同じようでなにか違う?といったさりげない変化を演出することが可能です。
普段より、なにか女っぽくて、深みがあって、ちょっとミステリアスな新しい顔を自分の中に見つけ出すことができるかも。

また、パーティーメイクとして、バーガンディーカラーを主役とした鮮やかなメイクももちろんおすすめです。
より自然に、華やかに女性らしさを際立たせることができ、自然と人の注目を集めてしまうでしょう。

もしまだバーガンディーカラーを試したことがないのなら、ぜひこの機会に取り入れて、新たな自分の魅力を見つけてみてくださいね。

関連記事