人気のファッション通販サイトはアパコレでチェック。国内、海外の最新ブランドからアパレル、ファッション情報を発信。自分の好きな服を選んで魅力アップ。

学校行事に何着てく?行事別おすすめコーディネート4選

0db048322406acb3c631aeeed97e7002_s

幼稚園や小学校では、両親のどちらかや、その両方が出席するイベントも多いことでしょう。

学校行事に出席となると、服装は最も気になるポイントです。
とくにママのファッションの重要度は高まることでしょう。

目立ちすぎず、地味すぎない無難な格好。
そんな格好が理想であると言えるかもしれません。

今回は新米ママにおすすめ!『学校行事に何着てく?行事別おすすめコーディネート』についてご紹介していきます。


ママにとっても一大イベント!入学式と卒業式

入学式と卒業式。
これは一生のうちで、何度か経験する行事になります。

節目を迎える行事でもあるため、通常のイベントよりも出席率が高まるのも、これらのイベントであると言えるでしょう。

入学式では少し華やかなスーツを着て、卒業式ではフォーマルウェアでシックにまとめる。
入学式はお祝いの場であることに対して、卒業式は今までの感謝を伝え新たな門出を迎える場であり、卒業証書授与式と呼ばれる厳粛な場となります。

この二つの場で、同じようにフォーマルウェアを着用する人もいるようですが、入学式ではグレーやベージュといった華やかなスーツに、コサージュなどをつけて派手過ぎないおしゃれを楽しむ人も!
地域さもあるとは言われていますが、上記のようなスタイルがおすすめです。

入学式や卒業式の服装は、少しゆったりとしたものを購入しておくことにより、長期に渡り使用できるものであると言えるので、通販サイトなどでセットになっているものを購入しておくのも良いですよね。


ママ友作りの場としても!子供の成長を感じる参観日

参観日は、スーツでぱしっとキメるなんて人もいれば、普段職場で着用するようなパンツスタイルに、控えめなトップスといった人もいます。
これも地域さや、私学であるか公立であるかで異なるものであると言えるのですが、参観日は『〇〇さんのママがこの人』と言うように、誰の保護者かがわかってしまう場でもあります。

言い換えれば、ママ同士の顔合わせの場であると言えるのです。

ここであまりにも目立つファッションをしてしまうと、他のママ達からNGを出されてしまうことも。
だからといって、あまり地味すぎても、逆に目立つなんて言われることも・・・。

なるべく肌の露出や、派手目な格好、過度に高いヒールなどは避けるようにすることが無難であると言えます。


子供の成長に感動の嵐!秋のイベント運動会

運動会は、育友会行事などに参加をするかどうかでも、着用する洋服は異なることでしょう。

まだまだ日差しの暑いこの時期。
炎天下の中で、イベントを観戦するため、帽子をかぶるなどして、日焼け対策も忘れずに行ないたいところです。

おすすめファッションとしては、突然種目への参加を求められることもあるため、動きやすい服装であると言えます。

ジーンズなどの場合であれば、膝の曲げ伸ばしが辛いことだってありますよね。
その為、どちらかと言えば、ストレッチ加工のパンツがおすすめです。

また日焼け対策はもちろんのこと、お天気の悪い秋の日は、ちょっぴり寒さを感じることもあるので、薄手の上着は持参しておきたいところです。
中は半袖を着用して、暑くなったら脱げるようにしておくと良いでしょう。

また運動場で行なわれることが主流の運動会では、スニーカーを履くようにしたいところ。
なるべくなら結ぶのに面倒な紐靴よりも、紐のない靴を選ぶことがおすすめです。

汚れてもOKで、通気性の良さを兼ね備えた洋服であれば、より快適に過ごせることでしょう。


上手に演奏できるかな?秋のイベント音楽会

音楽会のファッションは、清楚で控えめなファッションであれば、とくにあまりこれと言ったものはないかもしれません。
この日はスカート姿でくるママ達も多く、膝下丈のスカートに、薄手の黒ストッキングで秋らしいファッションをしてくる人が多いと言っても良いかもしれませんね。

少し華やかなファッションでくる保護者もいたりと、幅広いファッションが見られます。

参観日などとは違い、保護者が時間になれば指定された場所に集まり、時間が終われば解散すると言ったような流れですし、全ての学年の保護者が集まるわけですから、派手過ぎるといった洋服を避ければあまり目立つこともないと言えるでしょう。

ただし、子供の成長が見られる行事であることから、無難にジーンズの着用は避けると言った人もいます。
その場合は、紺やグレーと言った落ち着きを感じるパンツに、露出の少ないトップスを合わせてコーディネートすればOKであると言えるのではないでしょうか?

もし行事ごとのファッションに悩むようなことがあれば、是非WEBにて他の方がアップされている写真を参考にされると良いでしょう。
また、もし上の子も同じ学校に入っているという保護者がいれば、一度服装についても相談をしてみると良いかもしれませんね。

関連記事