人気のファッション通販サイトはアパコレでチェック。国内、海外の最新ブランドからアパレル、ファッション情報を発信。自分の好きな服を選んで魅力アップ。

冬のコートをクリーニングに出してる?クリーニングに出す頻度は?

公園でショールを巻く女性

例年よりも寒さを感じる今年。
一昔前までは、12月でも薄手のコートかカーディガンぐらいで、過ごしていた様に思います。

しかし、今年は早くも寒さが厳しいことで、コートが必須となってしまいました。
そんなコートを、皆さんはクリーニングに出していますか?


厳しい寒さが到来

まだ12月中旬であるにもかかわらず、厳しい寒さが到来しています。
今年は暖房器具も、飛ぶように売れているそうです。

そんな寒い季節には、コートの存在は欠かせません。
もう既に、今年も厚手のコートを着用している人が増え始めました。

しかしコートを着る前には、一度はクリーニングに出してから着用したいですよね。


コートをクリーニングに出す時期って?

コートをクリーニングに出すのは、多くの人が年に1回と言ったところではないでしょうか?
コートは頻繁にクリーニングに出すことで、型崩れしてしまったり、風合いが失われてしまうこともあります。

しかも、1着が高価な買い物となるので、気軽に買い替えることは難しくなりますよね。

ちなみにコートをクリーニングに出す時期については
・冬が終わってコートをしまう時
・寒くなり始める秋口
この2つの時期に大きく分かれます。

コートは冬の間毎日着るものなので、汚れが付着してしまって汚い状態になり、このままの状態でタンスにしまうことには抵抗がある人。
コートを着る前にクリーニングに出さなければ、ダニや洋服につく虫などが気になる人。

どちらを気にするかによっても、クリーニングの時期はずれてくるようです。


コートは必ずしもクリーニングに出さなくても良い!

現在夕刊フジでも話題になっているのは、コートは必ずしもクリーニングに出さなくても良いということです。
せっかくデザインも良く、素材に重点をおいて購入したにも関わらず、クリーニングに出したがために全てが失われてしまっては、コートの魅力も欠けてしまいますよね。

そこで汚れた部分のみを、ピンポイントに掃除してあげることが良いそうです。
また、防虫剤などを利用すると、虫の付着も防止することができますよね。

埃などの汚れに関しては、簡単にブラッシングするだけでもとれますし、臭いが付着した時は、風通しの良いところに吊るしておけば、臭いを軽減することができます。

しかし、風邪をひいてしまい鼻水がついてしまったりなど、明らかに衛生面に問題をきたした時には、早めにクリーニングをする必要はありますね。
だた、基本的には汚さない努力をして、なるべく簡単な掃除をして長持ちさせることがベストなようです。

関連記事