人気のファッション通販サイトはアパコレでチェック。国内、海外の最新ブランドからアパレル、ファッション情報を発信。自分の好きな服を選んで魅力アップ。

溜め込んでない?実は短い試供品の使用期限とは??

%e3%81%88%e3%80%80%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%8613

化粧品の試供品を溜めこむ習慣がついていませんか?
薬局などで化粧品を購入すると、袋に入れてくれるので、それが楽しみだと話す人もいます。

実際、筆者である私も、薬局に行くたびに試供品についてワクワクします。

しかしこの試供品の使用期限って、とっても短いものなのだそうです。


試供品ってなんだかワクワクする

試供品って、女子にとってはなんだかワクワクする存在なのではないでしょうか?

普段使用しないような化粧品を試すことができ、新商品についても知ることができる。
試供品って、とっても大切な存在です。

薬局や雑貨店にて化粧品を購入すれば、高い確率でついてくるものだと言えます。
また、ブランド会員になれば、定期的にショップから送られてくるなんてケースもあることでしょう。

試供品は、小さく梱包されていることで、持ち運ぶ時にもとっても便利ですよね。
その為、旅行バッグにたくさん詰め込んで、順番に使用をしているなんて人もいるはず。

しかしその試供品、実は肌トラブルの原因になってしまうものなのです。


試供品にも使用期限があるって知ってる?

前回のコラムでは、化粧品には使用期限があることをご紹介しました。
※開封をして使用している化粧品のみならず、未開封のままの化粧品に関する使用期限についてもご紹介しています。

しっかりとした容器で密閉された未開封の化粧品にも使用期限があるのですから、簡易包装の試供品にだって使用期限があっても当然のことです。

しかしながら、試供品に使用期限があるということを、あまり認識していない人はたくさんいます。
試供品は簡易包装ですが、縦・横・上・下、この全てがしっかりとパウチ加工されています。

それなのに空気が侵入するなんて考えられませんし、使用期限なんて本当にあるのかどうかについては、素人目には一切わかりません。
おそらく1年や2年程度であれば、開封をしても、中身の劣化を目で把握することは難しいことでしょう。

本当にあるの?使用期限・・・。
ついついそう考えてしまいますが、試供品の使用期限は中身がどんな化粧品であっても必ずあるものですし、意外とこの期限は短期間であることに驚きます。


試供品の使用期限について

化粧品のサンプルである試供品。
この使用期限は、開封前の化粧品よりも、開封後の化粧品よりも、う~んと短いものなのだそうです。

サンプルを溜めこんで、次回旅行時に一気に使ってしまおう。
そう考えて早2,3年。
来年こそは使い切るぞ!

これは絶対にやめましょう!!

ちなみに試供品は、1ヶ月以内に使用することが推奨されています
もともと長期保存を目的としているものではなく、サンプルとしてすぐに使用することを目的としているため、長期保存に不向きなものなのです。

ついつい溜め込みがちな化粧品の試供品。
もし貯め込んでしまっているのであれば、一度それは整理されると良いでしょう。

また、化粧品の使用期限は1ヶ月とご紹介しましたが、夏場に部屋の温度が高温になってしまうようなことがあれば、1ヶ月も経たないうちに劣化してしまうこともあると言われています。

夏場はどうしても部屋の温度が上昇しがちなので、その他の季節と同様に扱うことはせず、家の中でも比較的涼しくて湿気の少ない場所で、早く使い切るようにしておきます。

ちなみに、ついついうっかりとしてしまいがちなのが、何かの機械の周辺に置いてしまうことです。

常にコンセントをさしたままの機械(たとえば、ウォーターサーバーや暖房の近くなど)に置くと、機械の温度が上昇をした時点で、夏場と同じような環境が出来上がってしまうことになります。
なるべく、自宅にある電気機器の周辺で保管をすることは避けましょう。
※浴室近くも同様のことが言えます。


旅行時は試供品の使用は避けた方が良い!

試供品を旅行時に使用する人はたくさんいるのですが、なるべくなら使用は避けた方が良いと言われています。

旅行前後は環境の変化により、体調も崩れやすくなります。
旅行当日や帰宅後に、急にぐったりとして発熱するなんて人もいるはず!
これがまさに、環境の変化に体が対応しきれていない証拠なのです。

こんな時に、試供品を使用してしまっては、劣化したものを使用せずとも、肌トラブルを引き起こす可能性は高まります。
そこで旅行の時こそ、あなたが普段使用している化粧品にて、ケアを行われることがおすすめです。

最近では100円均一などで、旅行用の小さなプラスチック製の容器がセットで販売されています。

ここには化粧水のみならず、シャンプーやリンスを入れることもできるので、普段使用している慣れたものを入れて、旅行先に持ち運ばれてはいかがでしょうか?

試供品を使用したがためにニキビができたり、顔が赤く腫れてしまったなんてことは考えたくもありませんし、旅行中はとくにそのようなことは避けたいので、試供品を手に入れたら素早く自宅で使用するようにしましょう。

関連記事